希少なコンパクトSUV イグニス


小型クロスオーバーSUVとして登場したスズキ イグニス

%e3%82%a4%e3%82%b0%e3%83%8b%e3%82%b9%ef%bc%91

出典「http://www.suzuki.co.jp/」


まずはスタイルからチェックです。
 ※あくまでも個人的主観です 

【フロント】
シャキッとした面構えでとってもカッコイイです。

【サイド】
水平基調でスッキリ・シャープ。
すごくカッコいい。

【リア】
ムムムッ

ちょっと腰高に見えてバランスが悪いような・・・
強く張り出したリアフェンダーの上に、
かなり絞り込んだルーフ上部ギリギリまでリアウィンドウを配置した為でしょうか。

サイドのウィンドウラインとリアのウィンドウラインを合わせれば、
前と横の水平基調のシャープな印象と合致すると思うんですが・・・
リアスポイラーを装着すれば改善できそうです。

%e3%82%a4%e3%82%b0%e3%83%8b%e3%82%b92

出典「http://www.suzuki.co.jp/」


それにしても、リアフェンダーの張り出しはこのサイズでよくここまで出せました。
どう処理しているのでしょうか?

側面はBピラーからリアにかけ軽く絞って、
ルーフを後方に向かって強く絞っていき、
後端でリアフェンダー上部へ落としてます。

後席頭上の空間を削ってまでもSUVを強く意識しようとしたようです。

スポンサーリンク


さて、次はスペックです。
 ● 全長 : 3770
 ● 全幅 : 1660
 ● 全高 : 1595

1.2ℓ 直4エンジン マイルドハイブリッド

 

 

 

SUVでこのコンパクトサイズ。
5ナンバーギリギリまで全幅を取ろうとしない、スズキの清らかさに感銘です。

Aセグメントの新プラットフォームを使用したソリオに続く第2弾。
このサイズでSUVだったら、買い物でもスキーでも気軽に出かけられそうです。

%e3%82%a4%e3%82%b0%e3%83%8b%e3%82%b9%ef%bc%93

出典「http://www.suzuki.co.jp/」

さて、イグニスはどういった方が購入するのか。

サイズが似通っているのは、当然ながらプラットフォームを同じくするソリオ。
ただ、ソリオはまじめに室内空間を求めた優等生。

子供も独立して奥さんと二人暮らしの私なら迷うことなくイグニスです。
とりあえず緊急時用に2人が乗れる後部座席が付いてれば、ぜんぜん問題なし。
少し遊び心があるクルマの方が楽しそうです。

ところで、今や、この手のコンパクトサイズのクルマはかなり少なくなってしまいました。

軽自動車が良くなり過ぎてコンパクトカークラスを食ってしまったのか。
それとも、グローバル化の波に飲まれてサイズ拡大に向かっているせいでしょうか。

スポンサーリンク

SUVとは? 売れるその魅力
レンジエクステンダーEVは低炭素社会の大本命かもしれない

Pocket
LINEで送る