次期マーチは華麗に変身?

2016年12月に発表が予想される 次期マーチ

以下は原型ともくされる、2015年3月のジュネーブ・モーターショーで公開されたコンセプトカー「スウェイ」です。

 

The #Nissan #Sway Concept makes its official debut at #GIMS

Nissanさん(@nissan)が投稿した写真 –



当初この「スウェイ」、
次期ノートとも噂されましたが、次期マーチで落ち着いたようです。

では、次期マーチの最新各紙予想スペックから
全長:3980~3995
全幅:1695
全高:1450~1500
エンジン 1.2ℓ 他ダウンジングターボ等々






生産拠点も現在のタイから、フランスへ移行される模様です。

現行マーチと比べれると、全長で17㎝、全幅で3㎝のアップ。
そうすると、現行ノートは全長が約10㎝だけ次期マーチより長いだけとなりますから、両車の棲み分けも気になるところ。

現在、テスト走行は最終段階。
今年9月のパリサロンでワールドデビューが予想されています。


次期マーチの注目点はなんといってもデザイン。
はじめてスウェイを見たときは前衛的なスタイルながらまとまりがあり、スポーティな印象を受けました。


スウェイの全幅は1780でしたから、大幅に縮小。

どうかスウェイのスタイルを崩さずに市販化に移行してほしいものです。

スポンサーリンク

「NOREL」はクルマ乗り換え自由の注目サービス
電気コンセントが必要なクルマは売れない? ので無くしたEVが登場

Pocket
LINEで送る